団体紹介 of シリア支援団体『サダーカ』

『サダーカ』設立によせて

サダーカ設立2011年3月からシリアで続いている騒乱は、国連の監視団が入国した後も未だ止む気配がありません。この状況に対して何らかの支援を行いたいと、青年海外協力隊や 明治学院大学の学生等シリア関係者の有志によりこの団体は発足しました。サダーカとはアラビア語で"友情"を意味します。

サダーカ支援方針

2018年3月13日改訂

サダーカのミッションを達成する為に、以下のような支援方針と具体的な活動を以下のとおり定める。

■ サダーカミッション
1)世界中の人々にシリアの日常や彼らの声を伝え、シリアで起きている紛争に終止符をうつための行動を促す。

2)ヨルダンの首都アンマンやエジプト等の最も脆弱なシリア人難民の支援(資金配布、衣類提供、就労機会の提供、医療支援等)

3)シリア支援にかかわる様々な団体と連携し、シリアの紛争終結のアクションを共に行う。

■ サダーカの活動方針(以下 a-c は、ミッションの 1-3 に対応)
a)紛争終結のための世論形成と政策提言
活動1)シリアの平和や安定のための他の様々なグループ・個人との協調また提言活動
活動2)国内でのイベント・シンポジウムの開催
活動3)国内でのNGO、学会等との勉強会実施
活動4)サダーカボランティア等による日本・世界へ伝えるための映像作り
活動5)シリアと日本の若者たちの交流等

b)ヨルダンやエジプト等の国際社会の支援の届きにくい人々への支援
主に社会的弱者(障害者や子ども・老人の多い家・母子家庭等)への家賃及び必要物資、また就労機会の提供等の支援を継続する。

c)調査および情報提供・提言を通じた知的貢献
活動1)シリアの人たちの想いを明らかにし、支援の効率化にも貢献する為の調査、ネットワーク作り
本項は特に活動方針aの 活動1)及び2)とも関連する。

以上

サダーカ組織体制

代表 田村雅文
副代表(渉外)
桑田和幸
副代表(会計・事務)
渡部碧
事務局長(広報)
森野謙
アドボカシー
小泉尊聖
渉外(Info)
佐々木卓也
映像制作
谷村英高
イベント
山田優子、大神和子
顧問
平山恵
IT 伊藤州一

 

桑田和幸

敬称略

所在地

住所
(※アポイントなしの訪問はお断りしております。)

〒225-0002
神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-20-5-4-406 大神方

シリア支援団体 サダーカ 事務局

TEL:070ー1440ー0019


変更履歴
2015年1月より住所が変わりました
2014年11月より電話番号が変わりました